2007年 01月 23日
蓮華寺。
a0046364_0564490.jpg


だいぶ前の、紅葉の頃の蓮華寺。
散り銀杏が一面に広がり、この世のものとは思えない光景が広がっていた。
黄金色に輝くって、こういうことを言うんだなあ。

シトシトと降る雨に濡れた葉は、よりいっそうの輝きを放ってた。
[PR]

by mercy-mercy-me | 2007-01-23 01:02 | 洛北


<< 時には翼を休めて。      安藤忠雄。 >>